日経225ミニができるネット証券 | 日経225先物システムトレード

日経225ミニができるネット証券

日経225ミニの取引をするには、どんな証券会社を選べば良いのでしょうか?基本的に日経225ミニであろうと、日経225先物取引であろうと、それらを取り扱っている証券会社で口座を開かないと投資を始めることが出来ません。そこで、ここでは日経225ミニを取り扱っているネット証券を紹介してみましょう。


ネット証券とはインターネット専業の証券会社のことで、店舗を持たない証券会社のことです。必然的にやり取りはインターネットを通して行うことになり、その分手数料などが従来の証券会社よりも安く設定されていることが特徴となります。日経225ミニと言うのは、日経225先物取引を10分の1にしたもので、日経225先物取引が1000倍のやり取りをするのに対して、10分の1になる100倍のやり取りをする投資になります。その分、証拠金も少なくて済むことから、小額の資金で始めることが出来る投資方法です。


それでは日経225ミニを取り扱っているネット証券ですが、最も手数料が安価であるのが、GMOクリック証券です。最低必要証拠金も0円からとなっており、少ない資金で投資を始めたい方には向いていると言えるでしょう。他にも、有名なところではSBI証券、楽天証券、マネックス証券などがあります。日経225ミニを始めるのであれば、先ずはこれらの証券会社に証券口座を開設した後に、先物取引専用の口座を開くことによって始めることが出来ます。


日経225ミニを取り扱っている証券会社であれば、ほとんどが日経先物取引も取り扱っていますので、日経225ミニでなれてきたら日経225先物取引を始めてみるのも良いでしょう。